平成31年1月26日(土) 通天閣(電車乗車)

  

今日は電車に乗ってお出かけです!

京阪電車・大阪環状線を乗り継いで通天閣に行ってきました。

なにわのシンボルの展望塔「通天閣」。明治45年(1912)、新世界のシンボルとして、凱旋門をモチーフとする

ビルディングの上にエッフェル塔風の鉄塔が建てられた。高さ64mという当時東洋一の高さを誇ったこの鉄塔は、

「天に通じる高い建物」との意味で、明治初期の儒学者・藤沢南岳により「通天閣」と命名された。

その後、火災に遭って解体されたが、昭和31年(1956)市民の要請を受けて再建され、現在に至る。2代目の通天閣は103m、初代より39m高い。

5階には大阪を一望できる展望台や、足の裏をなでると幸運が訪れるという神・ビリケン像などがあり、

年間100万人以上が訪れている。通天閣の頂上の丸いネオンは、色の組み合わせで明日の天気を知らせる「光」の天気予報装置でもある

(白=晴れ、橙=曇り、青=雨)。

切符はそれぞれ自分で財布を持ち買うことができました。

車内では電車の話をしているメンバー、静かに座っているメンバーなど様々でした。

通天閣では大阪の景色を楽しんでいるメンバーが多かったです。

ビリケンさんの足をさすってお願い事も。

帰りにお土産を買って、又電車で帰ってきました。

関連記事

  1. 8月25日(土) 六甲山カンツリーハウス

  2. 7月30日(火) 水遊び・英語

  3. 平成31年1月12日(土) ドラゴンボール超・修行チャレンジ…

  4. 8月19日(月) 服部緑地ウォーターランド

  5. 9月14日(土) クッキング・カラオケ

  6. 5月3日 創作(巨大画用紙にペインティング)